亡国のイージス

・・・・・・・・・・・

迫力度 0
イマイチ度 100
えっ?度 100
総合得点 20

いやあ・・これはものの見事に駄作ですね・・。
思うに原作を読まなきゃ楽しめない映画って映画としてどうよ、と思うわけです。僕は原作未読ですので・・よくわからないシーンがたくさんありました・・。あとアクションも中途半端で予算の限界をところどころに感じさせられました・・。日本映画って駄目ね・・と言いたくはないがやっぱり駄目ですよコレは・・。まだ似たようなストーリーで「宣戦布告」の方がマシではないかと思いました。。たとえサバイバルゲームと揶揄されようがアクションシーンが豊富だったあっちの方がよかったっすね。。

これは北朝鮮を北朝鮮と名指ししてないのがちょっと興ざめですよね・・。この程度の出来栄えのくせに何遠慮してんだよ!って感じです。。。防衛庁情報局っていうのが出てくるんですが、悲しくなってきます。そんなもんねーだろ?そんなカッコイイもんねーだろ!と思います。あとそこのエージェントが少年であると言うことがアニメっぽいし、そいつと北の工作員の女の子がいきなりチューをし始めるあたりさぶかったっす。。わけわからんないっす。あまりにも独りよがりの脚本ではないか??観客の頭上にはさぞ巨大なクエスチョンマークが浮かんだことでしょう。おれにも浮かびました。ちなみに殺意も。

ストーリーは超大雑把に言うと、イージス艦が北の工作員みたいなのにそそのかされて反乱を起こします。彼らは米軍の「GUSOH」という100円ショップのような名前の化学兵器を持っているので危ない!それをいち早く察知した防衛庁情報局がガキ一匹送り込んでこれを阻止しようとします。何も知らない真田広之は「おれはこの船を守るのが仕事なんじゃー!」と気合で何とかして終わりです。よかったねー・・。

おれは思うんだが、キャストが豪華すぎて、この人達にギャラ払ってたら予算が尽きたんではないかと思うのだが・・戦闘シーンが余りにしょぼい・・。
あとこの国は駄目・・理想も信念もないからというジャパニーズネオナショナリズムがまたうざい。。説教くさい。日本の映画は説教臭いところもまた駄目だよな。しょせん娯楽なんだから、遊びに観に来た人たちを説教してどうすんのよ。金もらっといて説教かますなんて、カルト宗教団体の教祖様みたいだな。おらは日々の糧さえ手に入ればそれでいいっぺよ。

戻る