戦場のメリークリスマス

何だかよくわからない映画

テーマがわからない度 100
反戦度
娯楽度 0
総合得点 70

これは主題曲のほうが何故か有名という稀有な戦争映画。
南方戦線での日本軍捕虜収容所のお話。

これはよくわからない映画。
人類の友愛を訴えているように思ったが違うのかな?相当壮大なテーマについて語られているのではないでしょうか。

坂本龍一が演じる収容所所長の演技は中々見所である。しかしこのシト、英兵捕虜のデヴィッド・ボウイに惚れてしまう。ホモなのである・・。う〜ん?変な映画だ。そこまで愛し合わんでも・・。

あとビートタケシの恐ろしげな軍曹役が大変はまっている。見どころである。

まあーでも見所はそんなもんかの。馬鹿のおれにはよくわからん映画じゃ。

戻る